AJSA TAC 閉幕 グランドチャンピオンは⁉

  • 2019.10.30 Wednesday
  • 11:13

10月27日の愛知県碧南市 SOUTH AZUL CUPが無事終了しまして、AJSAタイムアタックサーキットの2019シーズンが閉幕となりました。

トップカテゴリーのクラスXを制したのは、東海スラロームの宇野順司。マムシパワー炸裂!

私は諸事情がございまして現地に行けなかったので、他詳細はググってください。

 

ということで19シーズンのチャンピオンが決まったわけですが...

やっぱりコイツだ!西谷流星!

今回予選落ちすると危なかったのですが、予選は難なく通過し年間タイトルが確定した気の緩みか、今レースの成績は5位(決勝トーナメント1回戦負け)となってしまいました。

が、年間タイトルはシッカリ抑えて3年連続グランドチャンピオンとなった。おめでとう!

 

 

傳田郁プロデビュー

  • 2019.10.26 Saturday
  • 13:14

ちびっ子の頃から、キャラの立つ人気者で当店ライダーのイク君が、地元茅ヶ崎のスケートカンパニー IFOからシグネーチャーデッキをリリース。

AJSAでは数年前にプロクラス昇格しておりましたが、名前入りのデッキが発売されたって事で、正真正銘プロスケーターになったという事です。

後輩のアオトも、いつかはP社からプロデビューできるかな。

同じく茅ヶ崎で小さい頃から一緒に滑ってきた、内藤ヒロトもデッキをリリースしております。

臨時休業のお知らせ

  • 2019.10.25 Friday
  • 18:00

誠に勝手ながら10月27日(日)プロショップカスタムは臨時休業となります。

ご不便をお掛けしますがご了承ください。

WAXは小さい方がいい?

  • 2019.10.25 Friday
  • 17:21

どうも。細かいパーツというか、アクセサリーの紹介です。

スピットファイアーのワックスなんですけど、今までのより3分の1くらいの大きさのが入荷しました。

500円玉と比べて見るとこんな感じ。

ストリートスケートではワックスの必要なことって多いと思うのですが、スケーターの特性上、使い切る前に無くしちゃう事が多いんですよね。

だったら少量で安いものが良いんじゃないかという事で小さくなりました。

ショーティーズからも小さい、カーブキャンディってのが発売されている。(あまーい匂いがしますが食べられません)

 

と、まあこんな感じでワックスも大小様々な物を選べるって事で、自分の性格やスチュエーションに応じてチョイスしてください。

SteveRoccoスティーブロコ 復刻デッキ入荷

  • 2019.10.24 Thursday
  • 13:56

80代のスケートシーンは、パウエル、サンタクルーズ黄金期と言えますが、
90年代のランプからストリートへとスケートの主流が移り変わる頃にワールドインダストリーという、おばけカンパニーが登場しました。

そこの親分、スティーブロコのシグネーチャーデッキが復刻しました。


フリースタイラーとしては攻撃的なライディングで、ストリートスケートが競技化し始めると、ストリートもこなすようになり、当時所属していたスムスからも彼の名前が入ったストリートデッキが発売されていました。
その後独立しロドニーマーレンをパートナーに、マイクバレリーやジェイソンリー、ナタスカウパス等等、名だたるトップスケーターを集めて一時代を築いた、クレージースケーター。

確か、大きくなりすぎたワールドインダストリー社を、どこどかに売り払いロドニーと共に巨万の富を得たと記憶しています。
今は何してるのかな。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM