スラッピー仕様のトラック

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 11:44

さて、本日のお題は久しぶりにマニアックな改造ネタです。

下写真のインディにクラックス社のダウンロウ用のキングピンを使えるように改造します。

先日インタースタイルの帰りに、横浜のスケートショップ、ファブリックにお邪魔しましてアーダコーダと雑談してたら、このキングピンをインディに付けたいというお客さんが居るんだけど出来ないかな?って話しになりまして、そういえば昔50-50のブログで現行インディにグラインドキングを取付けてるのをみたな〜と思い出し、やり方は掲載されてなかったけど、にたぶん、あ〜やってるんだろうな〜(こうやれば出来る)..と想像はつくので、レッツトライです。

 

とりあえずバラしまして..キングピンを抜きます。ココまでは説明不要ですね。

このキングピンを外した穴の裏側に、キングナットが収まるスペースを造るのですが、ココで特殊な工具が必要なのです。

コレは2段ドリル。市販されていない物で、ドリル屋さんに特注で造ってもらいました。

ウチは元々トラック屋ですので、こんな工具がありますが、わざわざ造るとなるとそれなりの値段します。掘る深さにマスキングテープで印を付けました。

こんな感じで掘り込みまして..

一度6角タイプのキングピンを打ち込みます。

そしてキングピンを抜くと、ナットの角が引っ掛かるように削れます。写真じゃ分りにくいかな。

そこにキングナットを押し込んで..

キングピンを上から入れて組み立てれば完成。

すごいクリアランスでしょ。これならスラッピ-でも、スミスでも引っ掛からないでしょう。

この方法でインディ以外のトラックでも装着可能です。工具があれば誰でも出来ると思いますが、当店でトラックとダウンロウキングピンを同時購入されたお客様には無料で取付け加工いたします。

トラックの種類によっては出来ない場合もあります。また、この加工を施すとベースプレートの強度が若干落ちますので、予めご了承下さい。

 

コレはグラインドキングのキングピン(当時モノ)サビサビで何故か1本だけ工具箱に入ってた...

コメント
平沼さんの読み通りですね!
さすがです!
  • FABRIC小島
  • 2017/03/01 11:06 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM