ビンテージスケートボード2台追加

  • 2019.04.21 Sunday
  • 15:26

コツコツとやっております。今回は下記の2台を組み立てました。

1つ目はコチラ。

こんな具合に穴も開いていない未使用品です。トラック取り付けのめあすに3点のポンチが打ってある。

さてトラックは何を付けようか...

ビンテージのCALIFORNIA SLALOM, ACS 500, TRACKER FULL ..悩んだ挙句、このデッキはメーカー不明なので、現行のトラッカーダート65をチョイスしました。

サイズ感もいい感じです。

トラックのマウントホールも皿切って、フラットになるようにしてますよ。

ウィールは、クリプトニクスかレトロか迷ったのですが、クリプトを選択。硬度は82A

完成。ネジの上からデッキテープを貼っています。イイ感じだ。

 

2台目、1976年にトラッカー社から販売されていたROCKIT(ロックイット)未使用品

7プライの合板デッキでロッカーとテールキックが付いている。

こちらのデッキは素性が分かっているので、トラックは当然トラッカー。ビンテージのハーフトラッック。

ウィールはクリプトニクスのCー62。どちらもユーズドではありますが、状態は良いです。

昔の書物を参考に、それらしくデッキテープを貼ってみました。デッキ面のステッカーが足を置く位置にかぶるような気がするのですが、当時の写真を見るとこのようになっている。ステッカーは元からこの位置に貼ってあったし、気にしないのですかね?

どちらも店頭、ショッピングサイトで販売中。当然1点ものです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM