トラッカー クラッシック6トラック

  • 2018.12.09 Sunday
  • 15:31

1975年創業の老舗トラックメーカーのトラッカー社から、クラッシックトラックが入荷しました。

ベースプレート、ハンガー共にシックストラック販売当初の型から鋳造されております。

このトラック、やたら高い(高価)んですよ。2個セットで14688円(税込)

なんでだろ〜なんでだろ〜 って輸入元である13マインド上田氏と話してたんだけど、なんでだろう...のまま今日、手元に届いて理由が解った。(ような気がする)

 

ここから先は私の憶測ですが、このべースプレートってキングピンが埋め込み(鋳込み)式なんですよね。

上の写真が当時の物。鋳造の時にキングピンを鋳込んでいますので、裏側からキングピンが見えない。

ということは、キングピンが折れたら交換できないので、ハイそれま〜で〜よ。ってことなんです。

 

今回の復刻モデルはというと..

穴開けて段ドリルで六角キングピンが治るるように加工してあり、折れた時には交換できるようになってます。

当ブログの読者の方はお分かりかと思いますが、当店で行なっているグラインドキング取り付けサービスと同じ工程を行なっていて、その手間(工賃)が、価格に上乗せされているのであろう。たぶん...だとすれば納得できる。

 

価格の謎が解けたところで、前々から、このトラックを欲しがっていた物好き..失礼、こだわり派な、お客様がいたので早速連絡すると、値段が高いのは大丈夫だから、グラインドキングをつけておいてほしいとの依頼を受けました。

オッケー!オッケー!このトラックなら、特別な加工をしなくてもポン付けできますよ。

ノーマルのキングピンはハンマーで叩けば簡単に抜けます。

抜くとこんな感じで、六角のボルトがはまっていた溝があるので、これに合わせてナットを入れるだけ。

多少のコツはあるけど、特殊な工具や加工は必要ないです。

あとはボルトを上からつければ完成。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM