鵠沼ストリート事情

  • 2018.11.29 Thursday
  • 18:23

昨日の朝、散歩してて気づいたのですが、石の広場(セガ前と呼ばれているところを上ったところ)にゴムが敷いてある。

以前は砂を撒いてスケートできないようになっていたのがゴムに変わりました。

砂を撒かれた時に、管理しているサーフビレッジに話をしに行ったんですよね。

やはりこの場所は親子連れなんかが、くつろいでいるのでスケートボードは止めていただきたいという事でした。

今のところ事故はないけど、流れたデッキが子供にぶつかりそうになったという苦情もあったそうです。

 

ストリートは自己責任とはいえ、何かあるとそこで滑っている人みんなに影響するから、ある程度の配慮は必要ですね。

ゴムが敷いてあるのは下から2段目までで、一番上の広いところと一つ下の段には敷いてない。

話に行った時に施設の課長さんは、一番上の場所ぐらいはやらせてあげても、いいと思うんだけどね〜って、言ってたな。やってもいいとは言ってないから誤解しないように。

今後うまく付き合えば、エリア限定で解放してもらえることもあるかも。

 

これから観光客の少ないシーズンなので苦情も少ないだろうけど、ストリートで滑るときも周りを気にしながらうまくやってちょーだい。

しかし、この下段の場所が一番ローケーションがいい。(インスタバエするってやつだね)

だから海を見ながら休んでる人も沢山いるんだけどね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM