ベアリングの取り外しその2

  • 2019.12.17 Tuesday
  • 18:47

前回ベアリングの交換方法を動画にしましたが、その時に壊れてしまったベアリングの外リングの取り方を、マイナスドライバーを使って解説しました。

それでもいいのですが、なんか、もっと簡単な取り方はないものかと考えていたんですよね。

そこで、こんなものを作ってみました。

アワビを獲る道具ではありません。使用法を動画にしましたのでご覧ください。

スケートショップを経営、運営されている方、これは便利ですよ。

材料はホームセンターで手に入りますが、作るの面倒な人は手間賃程度(税込1650円)でお売りします。

ベアリングの交換方法

  • 2019.12.13 Friday
  • 18:06

ベアリングの交換方法を動画にしてみました。

こちらも、よく聞かれる事なのですが、YouTubeなんかにありますよ!って手抜きというか人任せだったので、

自分で作りました。

破損したベアリングの取り方なんかも、解説したのでよろしければご覧ください。

デッキテープ貼り方動画

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 18:07

デッキテープの貼り方動画を作りました。

たまにどうやるのですか?なんて聞かれる事があり、you tubeなんかで検索するとありますよ。

なんて言ってたんですけど、人任せじゃダメかな..なんて思って自分で作ってみました。

今後、ベアリングの付け方、外し方とか、スケートボードの修理やメンテナンスに関した動画をチョコチョコとアップしていこうと考えております。

よろしければ参考にしてみてください。

ハイパーメカニカル計測器完成

  • 2019.10.11 Friday
  • 17:08

先日お知らせいたしました、11月9日鵠沼コンビボウルで行うタイムレース用の計測器が完成致しました。

当社の技術の粋を結集した力作です。上部の赤いボタンを押すと計測開始。

もう一度押すと、時計が止まるという画期的なシステム。

今回のタイムトライアルは、選手自らボタンを押して、所定のコースを回ってストップボタンを押すという、自己完結型の計測となります。

コンテストの方は、オープンクラス、ビギナークラスに加えて、社会人クラスを設けることになりました。

年齢制限などはありませんが、義務教育を終え社会人として働いている人が対象です。

腕(足)に覚えのある人はオープンクラスにエントリーしてください。

 

世間は、迫り来る台風にテンヤワンヤですが、こんなことやって呑気な店だね〜。

お気に入りのデッキでクルーザー

  • 2019.08.09 Friday
  • 16:51

あるお客様から、クルーザーを組みたいのだけど、気に入ったグラフィックのデッキがなくて、

できれば、プレミアムのスネークのようなグラフィックが欲しい..と、相談を受けまして、それならクルーザーシェイプに削ってしまいましょう!って事で、朝からゴリゴリ作業開始です。

このデッキを、

チョイと細めのクルーザーシェイプに削って、

サイド(切り口)を滑らかにして、ラッカー塗装しました。

トラッカーフル(106)にクリプトニクスの60mm。レッドスネーク カモーンってな感じですかね。

 

使い古したデッキをリシェイプするのはよくあるけど、最初から気に入ったデッキを削るのもアリかもしれないですね。

このような依頼は初めてでしたが、ご要望があればデッキ購入時でしたら工賃3000円で削ります。(持ち込みは6000円です)

クルーザーデッキってあまり種類が無いですからね。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM