フレークカップ

  • 2017.11.26 Sunday
  • 10:11

今年もこの季節がやって来ましたね。

エントリー数が史上最多の170名越えだそうです。

出場している、ちびっ子たちはもちろんですが、親御さんたちが熱い!

 

そんなコンテスト会場の壁1枚向こうで、恒例のBBQ大会を開催しておりました。

前日に友人から頂いた三陸産の生牡蠣。超クリーミーでこれぞ海のミルクと言われる所以なのだと実感。(写真はイメージです)

鎧家より差し入れいただいた和牛ステーキ。シンプルに塩胡椒のみで食す。うまいに決まっています。

今回は豪華絢爛でございましたよ。他にも中古のタンドリーチキンとか、子供たちに大人気のマシュマロ焼きとかね。

 

コンテストの方は、当然の大盛り上がりで、勝った、負けた、実力を出しきれた、緊張してしまったとか、嬉々交々だと思います。

ま〜結果はどうでもいいとは思いませんが、今の時期はそれほど重要ではないでしょ。体が大きくなって、プロスケーターとして食っていってやる!という意志が固まったなら、本気で死ぬ気でやってみよう。それまでは楽しく続けることの方が大事だと思います。(私個人の意見)

 

ちなみに、ウチからエントリーした選手での最高順位は、増田薫がジュニアで準優勝。5年生で2位まで登ったので、最後となる来年は当然テッペンだね。

 

撤収時には暗くなっていたので今日の朝、散歩がてら会場をチェックしましたが、ゴミ一つ無い綺麗な状態でした。ゴミの持ち帰りなどご協力ありがとうございました。

また、来年もやりましょう。昨日は店閉めて遊んでしまったので、本日は仕事頑張ります。売って売って売りまくる作戦で行くかな。

品川区八潮北公園 スケートパーク オープン

  • 2017.11.19 Sunday
  • 15:59

東京のど真ん中にスケートパークが出来ましたよ。

本日はオープニング式典があるというので行ってきました。

式典は10時からで、くす玉割りがあるというのでこれは写真に収めようと思っていたのですが...道を間違えて間に合いませんでした。

ナビに八潮北公園と入れると千葉にある八潮北公園に連れて行かれます。気をつけて下さい。

さすがに千葉までは行きませんでしたけど、首都高の降りるべきインターをかなり過ぎたところで、おかしいと気づき引き返してきましたが時すでに遅しでした。

ナビる時は、東京都品川区八潮1-3-1 と、住所を入れた方がいいですよ。

最寄りの公共交通機関は、品川シーサイド駅。

 

全体的にアールよりも、ストリート系セクションで構成しています。

 

私のお気に入りセクションはこれです。

長さ10mの車止め。もう少し低い方がスラッピーはやりやすいんだけど、ボードスライド系はこの高さがちょうどいい。

碧南スラローム2017 スノサウルスカップ

  • 2017.11.12 Sunday
  • 11:04

今回も大盛り上がりでございましたよ。

地元代表、リンちゃんの選手宣誓から始まり、ルーキー、ガールズ、ビギナー、Xクラスと全4種目行います。

途中の写真をほとんど撮っていませんので、東海スラロームとか、碧南スラロームで検索すると、色々出てくると思いますので、ググってみてください。

オフィシャルリザルツなども、週明けには発表されると思います。

レースの結果は、またまた西谷流星が優勝しやがったので、当然年間タイトルも獲得という結果。

完全に世代交代しました。練習しても勝てる気がしません。(今回私は予選落ち)

 

この日は結構寒かったのですが、ソウジロウはタンクトップ1枚です。元祖タンクトップ野郎の五十嵐直樹が長袖着てる。こちらも世代交代。

 

 

 

 

ダウンヒルスラローム

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 14:52

先日行われましたスライドジャム、ダウンヒルスラローム大会の写真が木田氏より送られてきましたので、抜粋一部とリザルツを掲載させていただきます。

まずはリザルツから。

こちらが最終リザルツ。私は、なんとか3位に食い込むことができました。

レース内容、全てのタイムは、こちらでご覧ください。

 

ということで、皆様お疲れ様でした。

Fwの木田さん、お手伝いいただきました皆様ありがとうございました。

ダウンヒルスラロームテスト走行会2

  • 2017.09.10 Sunday
  • 16:08

毎年恒例のFW Skateスライドジャムが2週間後に迫ってまいりました。

そこで、当日のレース(運営)シミュレーションを兼ねて練習走行会を行いました。

参加を希望される方も参考になると思いますので、映像をアップします。レース本番のパイロンセットは変えますので、こんな感じという参考にしてください。

今回の走行会で解ったことは、最近のスライドウィールの性能がすごく良くなっているって事。

ホントによく滑る(横滑る)。グリップ走法が必要なタイムレースには不向きであります。

 

 

 

第6回スーパーヒルスライドジャム
2017 / 09 / 24 (Sun) 雨天中止

場所:神奈川県湘南国際村めぐりの森内市道
   (道路使用許可証取得済み)

主催:Fwskate shop
共同主催:プロショップカスタム
種目: 
・フリーライドダウンヒル
・ビッグスライド大会(手つき&立ち)
・ダウンヒルスラローム(今年初開催)

お問い合わせ:https://www.facebook.com/funwaves.fwskate/

 

スーパーヒル ダウンヒルスラローム競技説明

 

種目:シングル ダウンヒルスラローム タイムアタック

エントリー費:1回500

 

競技方法

スタート地点から、ランダムに配置されたパイロンを交互に通りゴールまでのタイムを計測し、早い順に順位をつける。

一人の選手が複数回滑走した場合は、一番早いタイムをその選手の記録とする。

 

設置されたパイロンを倒すと失格。またコースアウト(パイロンを交互にくぐれなかった場合)も失格。

転倒、両足を地面に着いた場合も失格。(片足でのフットブレーキは可)

 

競技時間は約100分間 その間に何回でもトライできる。(参加人数によるが、おそらく3〜5回のトライが可能だと思われる)

 

クラス

クラスに関しては、エキスパートと、ビギナーの2クラスに分けるが、同コースで同時刻に競技を行う。

 

クラス分けに関しては自己申告制として、スタート地点で自分がどちらのクラスで滑走するのかを係員に伝える。

また、最初ビギナークラスで滑走したが、2回目以降にエキスパートに変更することは可能で、その場合ビギナークラスの成績(タイム)は抹消される。

逆にエキスパートから、ビギナーへの変更は不可とする。

 

コースレイアウトに関しては当日セッテングし、一人1回程度の試走が出来るようにします。

競技時間に関して、当日の人数や天候など、様々な状況で変更の可能性があります。

 

表彰は各クラス上位5名に、ささやかな景品を用意しています。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM