碧南に向けて..ベアリングの掃除

  • 2018.10.08 Monday
  • 18:37

さてと、今週末に迫ってまいりました、AJSAタイムアタックサーキット愛知県碧南大会。SouthAzulCup2018

こちらに参戦するべく、昨日は五十嵐直樹と、金田隆則 両名トップレーサーと特訓です。

本番のコースセットが発表されたのでそれに合わせて練習しましたよ。

前半にトラップがあるんだけど、後半がイージーで使用する板のチョイスが難しい所です。

練習中に気づいたのですが、ベアリングが錆びてやがる...

店に戻ったら早速メンテナンスします。これは酷い、ボーンズスイスセラミックです。

しかし、拭いただけで結構綺麗になっちゃって、内部にはゴミの侵入も無いように思われましたので、パーツクリーナーで吹いただけで掃除は完了とします。高級品はすげーな。

パーツクリーナーで脱脂したので、高級オイルを注油。以前展示会の時に頂いたサンプル。もう製品化されたのかな?

さらに気付いた事は、このベアリング、BONES SWISS CERAMIC って、金属製のアウターリングにも刻印されてるのね。やっぱりすげーな。

大人たちの遠足2018

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 11:00

久しぶりの遠征でございます。今回は茨城県のアクシスに出来た新しいボウルを滑りに行きます。

今回のメンツは、車を出してくれたジュンくん。店まで迎えに来てくれます。

続いて池田潤氏をピックアップ。

続いて、藤沢本町のルチアノマーケットで阿部祐介氏をピック。

最後に、ほぼ毎週鵠沼で滑っているスケートメイトの生谷さん。

私を含めて、5人の男が茨城に向かう。

しか〜し、天気は雨模様。近くに住んでいる田中ケンジに電話をすると、今降ってるよ〜 と、絶望的な情報。

仕方ないので行き先を八王子に変更しようとも思ったのだか、先発隊で藤沢海斗がもう現地近くにいるようなので、ダメ元で電話してみると降っていないと言う。

協議の結果、雨が降ってもいいからアクシスに行こうということで、一路北関東方面へ。

 

約2時間のドライブ、車内はバカな中年男5人の、どうしようもない(掲載できない)会話で、あっという間にアクシスに到着。

心配していた天気も、一瞬霧雨程度パラついたものの、なんとか持ちそうで、とりあえず1時間ぐらい滑れればいいやって事で、準備体操もソコソコに、レッツスケートボーディングである。

先発隊とも合流し、新しいボウルを軽く流してみる。深い方で2m少々あるのかな。お手頃なサイズで面白い。

滑ってるところは、ほとんど写真撮らなかったんだけど、こんな感じ。ここの深い方でロックンロールスライドにトライしたんだけど...次回への宿題となりました。

バーティカルも滑ったんだけど...こうも衰えるかという感じで、何もできなかった。約2年ぶりだからね。

やはりミニランプと垂直部分のあるランプでは違うな。

最後に今回のメンツでパチリ。いや〜楽しかったなぁ。またみんなで遊びに来よう。

5時頃だろうか帰路についた途端雨が降って来た。今回はついてたな。

アジア大会スケートボード日本チーム大活躍

  • 2018.08.30 Thursday
  • 17:29

イヤー凄いですね〜〜

日本チーム出場選手全員メダルを獲った!(柔道のリザルツかと思うぐらいの大活躍ですね)

ちなみにパーク男子で優勝した笹岡ケンケンの乗ってるデッキは、衝撃スケートボードで、

女子優勝の四十住さくらは、ウイリーワークショップ。共に上田ゴーが作ったり、仕入れたりしているブランドから、サポートを受けている。特に四十住はアメリカの大会でウイリーサントスからコーチを受けていましたね。(結果 Xゲームで3位入賞)

 

私も感化されて、灼熱の朝スケしてきましたよ。特に写真も動画も撮ってません。撮るほどのものでもありません。

鵠沼スケートパークの、新設コースの工事もだいぶ進んできました。こちらも写真撮ってません。

11月にオープンということで楽しみですね。どんなコースになるのか詳しくは聞いてませんが、かなりの大きさらしいっす。

毎日滑ったら、ケンケンみたいになれるかな。

 

ということで午後は仕事..の前に腹ごしらえです。

納豆ぶっかけそばと、豆腐1丁。なぜか冷蔵庫にビールが入っていたので、ついでに....今日は暑いからね。

DOBB NIGHT

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 16:38

先ほどジュンヤファイヤーが、新しいビデオのプレミアやるのでと、フライヤーを持ってきてくれました。

8月31日に江ノ島オッパーラで、21時からですね。

ジュンヤはもちろん、本庄飛龍とか北詰隆平とか、鵠沼エリアの若手が出演しているそうです。

巷では平成最後の夏なんて言われております、お時間の取れる方は最後の週末に行ってみては如何でしょう。

 

鵠沼ローカルカップ

  • 2018.07.01 Sunday
  • 17:45

熱い暑い1日でございました。藤沢スケートボード協会主催となる初のコンテスト、鵠沼ローカルカップ。

告知後に気づいたことですが、ローカルカップという大会名称から鵠沼スケートパークのローカル限定のコンテストだと勘違いしてしまう人が多数いた様でご迷惑かけました。次回は名称を考え直します。

そんな事もあり、当初エントリーが少なくて、藤沢市とか、教育委員会やらの公認を頂いた手前、これではカッコつかないな〜と焦り、いろんな人に頼んで声をかけてもらいました。

蓋を開けたら、30名以上のエントリーとなりましたので、1回目としては、まあまあかな...と自分の中では納得させました。

 

コンテスト結果の方はというと、エキスパートクラスは、優勝 鎧碧斗、2位 内山アサヒ、3位、村上涼夏とAJSA関東アマサーキットの常勝軍団です。(鵠沼、茅ヶ崎は、イキのいいのが育っております)

ビギナーは、昨年末に開催したローカルカップ(ミニランプ大会)で優勝した、君島龍之介が2連覇達成。2位に紅一点、大場柚子ちゃんが食い込む。

ほか結果は下のリザルツを見てちょーだい。それからコンテスト中のライディング写真なんかは、地元の小野寺カメラマンが撮ってくれているので、フェイスブックなどに掲載されましたらリンク貼ります。

 

 

今回のジャッジは草大会にしては豪華です。普段からAJSAでレギュラージャッジをやっている、寺井プロに、チャッティチャッティの親分、田内pong努、そしてオリンピック代表監督の西川氏がジャッジを務めてくれました。今回の上位入賞者が日本代表に選出されるのかな....?

エキスパートクラスの上位3名には、AJSA関東アマサーキットのポイントがもらえます。アオト3点、アサヒ2点、リョウガ1点獲得。この1点2点で泣いてる選手が毎年いるんですよね〜。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM